天橋立 周辺観光

舞鶴エリア

周辺観光マップ 松尾寺 金剛院 舞鶴引揚記念館 舞鶴ふるるファーム 舞鶴自然文化園 赤れんが博物館 海軍ゆかりの港めぐり遊覧船

1松尾寺ホームページ

松尾寺 舞鶴市と福井県との境にある青葉山の山腹に位置する寺院です。 毎年5月8日の花祭に奉納される「仏舞(ほとけまい)」は奈良時代に唐から伝えられたもので、国の重要無形民俗文化財に指定されています。

[茶六別館より車で約60分]

開館時間8:00~17:00
宝物殿は9:00~16:00
休館日無休
観覧料無料(宝物殿は800円)

2金剛院ホームページ

金剛院 舞鶴の東、鹿原の金剛院といえば、舞鶴きっての紅葉の名所です。11月にはもみじまつりも開催され、毎年多くの人で賑わいます。 重要文化財の三重の塔をはじめとする、多くの文化財を収蔵しています。

[茶六別館より車で約50分]

開館時間9:00~16:00
休館日無休
観覧料入山料 200円
宝物殿拝観 500円 (要予約)

3舞鶴ふるるファームホームページ

舞鶴ふるるファーム 家族みんなで楽しめる、自然に恵まれた農園レジャースポット。 農村レストランや手づくりパン教室、ふれあい牧場、宿泊コテージなど、緑に囲まれた総合レジャー施設です。

[茶六別館より車で約60分]

※施設によって営業時間が違うので、詳細はホームページをご確認ください。

4舞鶴自然文化園ホームページ

舞鶴自然文化園 国内外の貴重な植物を集めた一年を通して楽しめる自然豊かな公園です。 園内には、約3万本のツバキ園、約5万本のアジサイ園、しゃくなげ園などがあり、春には緑の芝生、秋には紅葉と四季折々の景色を満喫できます。

[茶六別館より車で約60分]

開館時間3月~9月 9:00~17:00
10月~2月 9:00~16:30 
※入園は閉園の30分前まで
休館日12/29~1/3
観覧料無料
※ただし、ツバキ園・アジサイ園開催時は有料
一般 300円、小人 150円

5舞鶴引揚記念館ホームページ

舞鶴引揚記念館 戦後、夫や親族の帰還を待ち望む多くの人々が、日本各地から舞鶴港へと出迎えに訪れ、その引揚に関わる一連の資料を展示する日本唯一の施設として設立されました。想像もできない苦労や戦争の悲惨さを伝えています。

[茶六別館より車で約55分]

開館時間9:00~17:00
(入館は16:30まで)
休館日年末年始、毎月第3木曜日
(8月と祝日を除く)
観覧料一般 300円
学生 150円 (団体割引あり)
赤れんが博物館との共通券
一般 400円、学生 200円

6赤れんが博物館ホームページ

赤れんが博物館 赤れんがのまち・舞鶴のなかでも現存する最古級の鉄骨れんが建造物です。現存する鉄骨れんが造りの建物としては大変貴重なもので、国の重要文化財の一棟。館内ではれんがの歴史、世界各国の鉄骨れんがなどを展示しています。

[茶六別館より車で約45分]

開館時間9:00~17:00
(入館は16:30まで)
休館日12/29~1/3
観覧料一般 300円
学生 150円 (団体割引あり)
舞鶴引揚記念館との共通券
一般 400円、学生 200円

7海軍ゆかりの港めぐり遊覧船

海軍ゆかりの港めぐり遊覧船 旧海軍の軍港として栄えた港町ならではのクルージングが楽しめる遊覧船です。舞鶴港に停泊している海上自衛隊の護衛艦やミサイル艦などを間近で見ることができます。巨大な艦船に迫っていく様はまさに大迫力!他にも、海上自衛隊桟橋や造船所、赤れんが倉庫などを海から眺めることができます。

[茶六別館より車で約50分]

開館時間出航時間 11:30、12:30
所要時間30分
休館日4~11月の土・日・祝・
ゴールデンウィーク期
その他は要予約
観覧料大人 1,000円
小人 500円