天橋立 周辺観光
周辺観光マップ 与謝野~出石エリア 宮津・天橋立 伊根エリア 栗田・由良 舞鶴エリア

宮津・天橋立

周辺観光マップ 旧三上家住宅 カトリック宮津教会 山王宮日吉神社 金引の滝 寺町めぐり(見性寺) 寺町めぐり(大頂寺) 袋屋醤油店 獅子崎稲荷神社 和貴宮神社 西国二十八番札所 成相寺 智恩寺 傘松公園 天橋立ビューランド 天橋立海水浴場 宮津市公設市場 橋立明神 元伊勢籠神社 眞名井神社 日本三景 天橋立 みどころモデルコース 宮津市観光交流センター 宮津まごころ市

1旧三上家住宅ホームページ

旧三上家住宅 美しい白壁のある旧三上家住宅は江戸時代の商家の一つで、その姿を当時のままとどめています。この建物は国の重要文化財になっており、屋敷内には茶室や回遊式の庭園があり、その庭石は当時の廻旋「北前船」によって各地から運ばれてきたものといわれ、松や梅などが植えられて大変情緒のある景色となっています。

[茶六別館より徒歩で約8分]

開館時間午前9時~午後5時
(入館は午後4時30分まで)
休館日年末年始
観覧料一般 350円
中学生以下 250円

2カトリック宮津教会

カトリック宮津教会 1896年(明治29年)にフランス人神父ルイ・ルラーブ氏によって建てられたもので 現存する和式木造教会では日本最古のものです。礼拝堂の中に入ると、まず目に飛びこんで来るのが美しいステンドグラス。そして、優雅にそして力強く天井を支える柱と床に敷き詰められた畳は、110年を超える歴史を静かに物語ってくれます。

拝観時間 AM 9:00 ~ PM 5:00
※但し、ミサが行なわれているときはご遠慮下さい。

[茶六別館より徒歩で約6分]

3山王宮日吉神社ホームページ

山王宮日吉神社 樹齢700年を超えるという椎のご神木をはじめ数々の巨木に囲まれた境内にある社殿、燈篭、御輿は歴代の宮津藩主から贈られたものでその厚い崇敬を受けていた事を物語っています。神社には、本殿や拝殿、漱玉事跡庭園など、多くの府や市の文化財や名勝などが残され、隣の如願寺とともに、文化財環境保全地区となっています。

[茶六別館より車で約3分]

4名瀑 金引の滝ホームページ

名瀑 金引の滝 宮津のお勧めに1番目は涼味満点の金引の滝。日本の滝100選に選ばれた名瀑です。
金引山から流れ落ちる滝で高さ40m、幅20m。滝の流れと岩と緑の風情がマッチし清々しい。東屋でゆっくりと鑑賞するのもおつなもの。

[茶六別館より車で約5分]
駐車場に車を止めて徒歩約3分。
市街地のすぐ近くにこんなすばらしい滝があります。

5寺町めぐり[大頂寺・見性寺]

寺町めぐり[大頂寺・見性寺] 多くのお寺が並ぶ寺町一帯。その中から「大頂寺」「見性寺」をご紹介。

大頂寺/茶六別館より徒歩で約20分】
五代将軍綱吉の生母、桂昌院の総漆塗りのすばらしい御霊屋(おたまや)があります。宝暦9年(1759年)宮津領主となった本庄氏は桂昌院の弟君が大名に取り立てられたことに始まります。徳川歴代将軍家の御位牌堂もあります。
見性寺/茶六別館より徒歩で約15分】
宝永2年に伝誉上人によって開かれてたこのお寺は別名「蕪村寺」と呼ばれています。宝暦4年(1754年)にこの寺に立ち寄った与謝蕪村が京都に帰るまでの3年間をこの寺で過ごしたといわれています。

6袋屋醤油店

袋屋醤油店 300年以上の伝統を守りつづけ、今も醤油作りを続けているここふくろや醤油店はその外観からも歴史の深さを感じさせてくれます。
現在の「あしぎぬ」という銘柄の醤油は、多くの人々に好まれており、ここでも販売されています。

[茶六別館より徒歩で約10分]

7獅子崎稲荷神社(天橋立雪舟観展望休憩所)

天橋立雪舟観展望休憩所 獅子崎稲荷神社を登っていくと、山頂には天橋立雪舟観展望休憩所があり、雪舟が絵に描いた国宝「天橋立図」と構図が似ていることから「雪舟観」と呼ばれます。
展望休憩所から眺める宮津湾は格別です。
ミツバツツジの名所としても知られています。

[茶六別館より車で約6分]

8和貴宮神社ホームページ

和貴宮神社 宮津市の中心街に鎮座している神社です。
境内には水越岩と呼ばれる巨石があり、その昔、このあたりまで海であったとされています。海と陸との分かれめであり、この両方をまつる岩として知られています。
5月に行われるお祭りでは、毎年多くの人で賑わいます。

[茶六別館より徒歩で約5分]

9西国二十八番札所 成相寺ホームページ

西国二十八番札所 成相寺 天橋立の北にある成相山(世屋山)中腹の標高330メートルの山の中にある。山号は成相山(古くは世野山)と号し、高野山真言宗、本尊聖観音菩薩。橋立の観音ともいう。
西国33箇所観音霊場の28番札所。
「撞かずの鐘」「身代わり観音」などの伝説で知られている。天の橋立を眺めながらケーブルカーと登山バスを乗り継いで上ることも出来る。

[茶六別館より車で約21分]

拝観時間8:00~16:30
納経時間8:00~16:30
拝観料 入山料: 500円 (30名以上400円)
駐車場 有 (50台・大型バス5台)

10智恩寺ホームページ

智恩寺 「三人寄れば文殊の知恵 」でおなじみ智恩寺は知恵を授ける菩薩として、学業成就を願う人々が全国各地から参詣に訪れます。 内陣厨子には、鎌倉時代後期に作られた本尊・文殊菩薩騎像、両側に善財童子・優でん王立像がまつられており、国の重要文化財に指定されています。

[茶六別館より車で約5分]

開館時間9:00~16:00
休館日無休
観覧料宝物館拝観は団体参拝のみ一般参拝は無料

11傘松公園ホームページ

傘松公園 天橋立の北側に位置する傘松公園は、古くから天橋立を望む絶好のスポットとして有名です。傘松公園からの眺めは「昇龍観」と呼ばれ、まるで龍が天へと昇って行くかのような眺めとなっていて迫力満点。麓の府中からケーブルカーやリフトで登ることができます。

[茶六別館より車で約20分]

12天橋立ビューランドホームページ

天橋立ビューランド 文珠山の山頂に位置し、展望台から眺められる天橋立は、天に昇る龍に例えられ「飛龍観」と呼ばれています。傘松公園の展望台と並ぶ、天橋立のベストビュースポットです。
園内には他にも観覧車やサイクルカー、SL弁慶号などがあり、大人から小さなお子様まで楽しめます。

[茶六別館より車で約5分]

開館時間9:00~17:30
(季節によって変更あり)
休館日無休
観覧料中学生以上 850円
小学生 450円

13天橋立海水浴場ホームページ

天橋立海水浴場 毎年25万人を超える海水浴客が訪れる人気の海水浴場です。内海なので高い波はほとんどなく、20m沖まで遠浅なので、小さなお子さんがいる家族連れにも安心です。

[茶六別館より車で約5分]

14坂根鮮魚店

坂根鮮魚店 宮津産活魚介類、宮津産干物いろいろが並びます。

[茶六別館より車で約6分]

住所宮津市新浜1931
定休日 不定休
電話番号0772-22-2927

道の駅 「海の京都 宮津」

宮津市観光交流センターとその周辺一帯が「道の駅 海の京都 宮津」として 登録されました。
地域周辺の観光や旅館のパンフレットや施設の割引券などが置いてあります。
また、天橋立観光協会のスタッフより観光ポイントについてご案内も行っています。

宮津市観光交流センター
1宮津市観光交流センター
ホームページ

宮津市内と周辺市町の観光インフォメーションや地域情報の発信・PR等を行っています。市内の宿泊施設及び飲食店などの案内も行っています。
お近くにお越しの際は、是非、お立ち寄りください。


[茶六別館より徒歩で約5分]

営業時間9:00~18:00
(併設トイレは24時間利用可能)
備考レンタサイクル利用可能 
お問合わせTEL:0772-25-1382
駐車場駐車場あり
(普通車48台、大型7台、身体障がい者用1台)
※隣接して普通車425台駐車できる立体駐車場有り
バリアフリー情報車椅子可
車椅子対応トイレ有り
宮津まごころ市
3宮津まごころ市
ホームページ

宮津産の新鮮な農林水産物や加工品を生産者たちが自らの手でお店に運び、新鮮なままでお客様にお届けする直売所です。
野菜や農産加工品のほかにも、ここでしか手に入らないものもたくさん。
地産地消にこだわる生産者の思いがダイレクトに伝わります。


[茶六別館より徒歩で約2分]
開館時間月・水~金曜日 9:00~13:00
土・日曜日 9:00~17:00
休館日火曜日
電話番号 0772-22-6123(営業時間のみ)

日本三景「天橋立」

日本三景「天橋立」

天橋立は、丹後国風土記によればイザナギノミコトが天に通うために梯(はし)を作られたが、ミコトが寝ている間に倒れ伏したという記載があり、これが天橋立の名の起こりです。
古来より天橋立は「神が住み給える聖地」として大切にされて参りました。
特別名勝・天橋立は、長さ3.6㎞、幅20m~170m。宮津湾(外海)と阿蘇海(内海)を隔てる砂嘴(さし)です。 丹後半島の潮流が運んだ土砂と内海側の野田川から押し出された土砂が長い歳月、合流して出来た自然の妙とも言うべき砂嘴でございます。
約5,000本の美しい松並木の天橋立は、200種類以上の植物、300種類以上の貝類、67種類もの鳥類が見られる豊かな自然公園でもございます。天橋立のパワーを頂きながら松並木の散策をお楽しみ下さい。
天橋立 宮津 観光案内 みどころモデルコース

パワースポット天橋立三社参り
天橋立神社(橋立明神)
1天橋立神社(橋立明神)
正面は豊受大神、向かって左は大川大明神、右は八大龍王(海神)の三神を祀る。恋愛成就の地とも言われる。近くには、古くから長寿の霊水と伝わる不思議な真水が湧く、「名水磯清水」の井戸があります。
元伊勢・籠(この)神社
2元伊勢・籠(この)神社
伊勢神宮の神々がこの地から遷られたという伊勢神宮のふるさと。伊勢神宮とほぼ同じ様式の神明造の本殿、そして五色の座玉(すえたま)が高欄に据えられています。
丹後一の宮。
眞名井神社
3眞名井神社
籠神社の奥宮。別名を久志濱宮(くしはまのみや)とも云う。「くし」とは、霊妙なる不思議なパワーの源を意味します。
本殿の裏に約2,500年前からそのままの形で祀られている古代の祭祀場、磐座(いわくら)があり、磁場エネルギーが高いとされ、多くの人が訪れる格式ある古社。 鳥居のそばからは霊水とされる「天の眞名井の御神水」が湧き出ています。
パワースポットマップ 天橋立三社参り